成人用肺炎球菌ワクチン接種費用の一部助成

更新日:2024年06月11日

肺炎は日本の死亡原因の第5位であり、成人の肺炎の約2~3割は、肺炎球菌という細菌により引き起こされます。 肺炎は、この他にも血液の中に細菌が回ってしまう肺血症などの重い感染症の原因になることがあります。

 肺炎球菌による感染症に対して、すべての肺炎などが防げるわけではありませんが、予防接種により重症化と死亡のリスクを軽減させる効果が期待されています。インフルエンザと併せて予防することで、肺炎リスクの高い高齢者においては肺炎予防効果と医療費抑制効果が示されています。

定期接種で使用するワクチンは23価肺炎球菌ワクチンです。

平成26年10月1日から、成人の肺炎球菌ワクチン接種費用について助成を行っております。 令和5年度までは65歳以上の5歳刻みの年齢の方が対象でしたが、令和6年度からは65歳の方のみとなります。

高齢者の肺炎球菌感染症については下記のリンクを参照にしてください。

対象

  1. 65歳誕生日の前日から、66歳誕生日の前日まで
  2. 60歳以上65歳未満の士別市民で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に障がいがあり、日常生活に制限を受ける方、ヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に障がいがあり、日常生活に制限を受ける方。

(注意)

・定期接種の機会は65歳の1年間です。定期接種の対象となる方で、接種を希望する方は、接種の機会を逸することがないようご注意ください。

・ただし、過去5年以内に成人用肺炎球菌の予防接種を受けた方は、強い副作用が懸念さ れるため、対象になりません。

接種費用

 自己負担額は3,850円です。(通常7,700円のところ、差額を市で助成します。)
 (注意)助成は生涯で一人1回に限ります

注意

  • 生活保護受給者の方は無料です(生活保護受給証明書が必要です)。
  • 長期入院や施設入所などで、やむを得ない事情により士別市外の医療機関で接種した場合は、一度全額を自己負担いただき、後日市の要綱に基づき還付します。事前に手続きが必要となります。士別市保健福祉センターにご相談ください。

申請手続き

 士別市保健福祉センターまたは朝日支所で申請してください。

接種場所

 市内医療機関に、直接予約をしてください。

接種が出来る医療機関
医療機関 接種日  備考
士別市立病院
電話 0165-23‐2166
月曜日から金曜日の 午後2時

 2日前までに要予約

舩津医院
電話 0165-23‐2674
木曜日  要予約
しべつ内科クリニック
電話 0165-23‐2525
月曜日から金曜日  1週間前までに要予約
道北クリニック
電話 0165-23‐1111
月曜日から金曜日  要予約
上士別医院
電話 0165-24‐2250
月曜日から金曜日  要予約
多寄医院
電話 0165-26‐2106
火曜日・木曜日・土曜日  要予約
あさひクリニック
電話 0165-28‐3333
月曜日から金曜日  要予約

(注意)ワクチン確保のため、必ず事前に予約をしてください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 保健福祉センター 保健予防係
電話番号 0165-22-2400

お問い合わせフォーム

このページに対するみなさまのご意見をお聞かせください。
よりよいページにするため改善点をお知らせください。