トップページ > 市民向け情報 > 新型コロナウイルス情報 > 事業者の方へ >道内事業者等事業継続緊急支援金
トップページ > 事業者向け情報 > 商工業 > 事業所支援 >道内事業者等事業継続緊急支援金
本文

道内事業者等事業継続緊急支援金

 北海道では、新型コロナウイルス感染症の影響による売上の減少に加え、原材料等の価格高騰による影響を受けている中小・小規模事業者、個人事業者のみなさまの事業継続に向けた一助とするため支援金の給付を行っています。

 

 

 支援金を受給できる要件

要件(1)

2021年11月~2022年10月までのいずれかの月の売上が2018年11月~2020年3月までの同月比で20%以上減少

 

要件(2)

2021年11月~2022年10月までのいずれかの月に購入した原材料等の単価が2020年11月~2021年10月までのいずれかの月の単価よりも増加

のどちらも満たしていることが給付要件となります。

 

給付額

中小・小規模事業者:10万円

個人事業者:5万円

 

受付期間

2022年7月27日~2022年10月31日

 

 詳細については、北海道のホームページまたは、道内事業者等事業継続緊急支援金専用サイトをご確認ください。

 

申請様式については、上記サイトにてダウンロードするか、市経済部商工労働観光課で配布しておりますのでご活用ください。

  

お問い合わせ

経済部 商工労働観光課 商工労働係
TEL: 0165-26-7137   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?