本文

個別排水処理施設整備事業

  公共下水道や集落排水の処理区域外の住宅などを対象として、台所・風呂・洗濯水などの生活雑排水とトイレのし尿をきれいに処理することができる「合併処理浄化槽」を設置する個別排水処理施設整備事業に取り組んでいます。

 

 

1.合併処理浄化槽とは

 それぞれの家庭から出るし尿と生活雑排水(台所、風呂、洗濯水等)を、微生物の働きを利用してきれいな水にする施設です。

 

2.合併処理浄化槽を設置するメリット

 トイレが水洗化され便槽がなくなりますので、臭気がなくなり生活が快適になります。

 また、し尿と生活雑排水をきれいな水にして放流しますので、環境にやさしく公衆衛生の向上につながります。

 

3.対象となる地域

 公共下水道と集落排水の処理区域以外を対象にしています。

 

4.設置するための手続き

 次のような手順により設置します。

 士別市への申込は設置希望日の6カ月前を目安にお申込みください。

 kobetsuhaisuisetti

 

5.設置に要する費用(個別排水処理整備事業分担金)

 分担金として、市が設置した合併処理浄化槽設置工事費の10%を負担していただきます。

 この分担金は、一括もしくは分割(5年間で15回)で納付していただきます。

 

6.個別排水処理施設使用料

 浄化槽の使用開始後に、合併処理浄化槽の維持管理を適切に行い汚水をきれいにするための費用の一部を使用料として負担していただきます。

 月額の使用料は、次の表のとおりです。

種別

基本料金

(5㎥まで)

超過料金

(1㎥につき)

備考
水道の汚水 776円 157円

 

 

井戸の汚水 776円 157円

家庭用については3人まで5㎥と

して1人増すごとに2㎥を加える

 

  

お問い合わせ

建設水道部 都市マネジメント課 上下水道係
TEL: 0165-26-7798(1階窓口0165-26-7725)   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?