トップページ > 市民向け情報 > 新型コロナウイルス情報 > 新型コロナウイルスワクチン >住民票所在地以外での新型コロナウイルスワクチン接種
本文

住民票所在地以外での新型コロナウイルスワクチン接種

 新型コロナウイルスワクチンの接種は、原則住民票を登録している市町村で接種を行うこととなっており、士別市民は市内の医療機関や接種会場でワクチン接種を受けることとなっています。

 ただし、次の「やむを得ない事情」に当てはまる場合は、他の市町村で接種(以下、住民地外接種)ができます。

  

やむを得ない事情の例 必要な手続き

・入院、入所者

・基礎疾患があり、主治医の下で接種する必要がある人

・副反応のリスクが高いなど、体制の整った医療機関で接種する必要がある場合

・市町村外の医療機関からの往診で、在宅接種を受ける場合

・災害の被害にあった人

・勾留または留置されている人、受刑者

市町村への申請は必要ありません。

接種を受けるにあたり、医師に申告してください。

※接種を受ける時点で、「やむを得ない事情」に当てはまる場合に限ります。

 ・単身赴任者

・遠隔地へ下宿している学生

・DV、ストーカー行為、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者

・出産のために里帰りしている妊産婦

接種を受ける医療機関が所在する市町村に申請が必要です。

住所地外接種を申請し、発行される「住所地外接種届出済証」を接種時に持参してください。

 

 

申請について

士別市民が他市町村で接種するとき

 申請が必要となる方は、接種を受ける医療機関が所在する市町村へ問い合わせください。

 

他市町村の住民が士別市で接種するとき

 申請が必要となる方は、次の方法で申請してください。

 ※士別市でクーポン券を送付している年齢の方のみ、申請を受け付けています。 

 ※現在、90歳以上の方(昭和7年3月31日以前に生まれた方)にクーポン券を送付しています。(R3年4月26日送付)

 

(1)窓口申請

 士別市保健福祉センター1階窓口に「住所地外接種届」および「クーポン券(接種券)またはクーポン券の写し」を提出してください。「住所地外接種届」はこのページからダウンロードするか、窓口で直接受け取ってください。

 記載内容を確認し、問題がなければ「住所地外接種届出済証」を交付します。

 クーポン券をお持ちでない方は、住民票のある市町村へ問い合わせください。

 

(2)郵送申請

 次の書類を郵送してください。

・住民地外接種届

・住民票所在地で発行されたクーポン券の写し

・返信用封筒(84円切手を貼付したもの)

◇提出先

 〒095-0048 北海道士別市東11条5丁目3029-1 士別市保健福祉センター

 

様式ダウンロード

【士別市】住所地外接種届(新しいウインドウで開きます)(89KB)(PDF文書)

 

お願い

 接種の予約は、「住所地外接種届」が届いてからになります。予約方法は、接種届の交付時にご案内します。

 

問い合せ

 士別市新型コロナウイルス予防接種コールセンター ☎0165-22-0336(8:30~17:00 土日祝日・年末年始を除く)

  

お問い合わせ

健康福祉部 保健福祉センター
TEL: 0165-22-2400   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?