本文

祖神の松

 祖神の松

 

 樹齢1千数百年といわれるイチイの木です。高さ18m、直径2.4m、幹周り7.5mと大変大きく、巨樹・巨木林調査の全国イチイの部では第2位にランクされています。また、士別市指定文化財にも指定されています。
 イチイは別名オンコ、またはアララギと呼ばれ、北海道内では大変馴染みある木です。士別市では、この祖神の松が山の守り神として崇められてきました。
 1千数百年の歴史が育んだイチイの荘厳な姿形をぜひご覧ください。

   

   

  住所

 士別市西士別町

  最寄駅からのアクセス

 JR士別駅より車で約15分

  樹種

 イチイ(オンコ、アララギ) 

  樹齢

 1千数百年(推定)

  樹高

 18m

  幹周り

 7.5m

 

  

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?