トップページ > 市政・組織情報 > 市政運営・例規 > 地方創生・男女共同参画・SDGs > 男女共同参画に関する取り組み >【令和4年度】「男女共同参画週間」の取り組み(6月23日から29日)
本文

6月23日から29日は男女共同参画週間です。

 男性も女性も、それぞれの個性と能力を発揮できる「男女共同参画社会」 の実現には、 みなさん一人ひとりの取り組みが必要です。この機会に、みなさんの身近なパートナーシップについて考えてみませんか?

 

男女共同参画週間

  平成11年6月23日に「男女共同参画基本法」が施行され、毎年6月23日から29日までの1週間は「男女共同参画週間」となっています。 期間中は、男女共同参画への理解を深める取り組みが全国的に行われています。
   
 

【令和4年度男女共同参画週間ポスター】

【内閣府キャッチフレーズ】

「あなたらしい」を築く、

「あたらしい」社会へ

   

士別市の取り組み 

 市では、この週間にあわせて以下の取り組みを実施します。この機会に、自分らしくいきいきと暮らすため、職場や学校、地域、家庭でそれぞれの個性と能力を発揮できる社会について考えてみましょう!

 

 

ポスター
市役所1階ディスプレイに掲示

 ■市庁舎での周知(デジタルサイネージ)

 市役所庁舎1階のディスプレイ(デジタルサイネージ、全3台)に、内閣府男女共同参画ポスターを掲示しています。

掲示期間:6月3日から6月30日まで
      

 

図書展 
展示の様子

 ■図書展

男女がともに夢や希望を持って、自分らしく生活できる社会とは?
今年度は、男女共同参画に関する新刊図書10冊もあわせて紹介します。

場所:市立図書館1階
期間:6月15日から6月30日まで
 展示図書一覧(336KB)(PDF文書) 
 

パネル展

パネル展の様子

  ■パネル展

市立図書館1階において、パネル展を開催します。

 

 テーマ:育休は幸せのもと~男性の育休取得で、家族も企業も笑顔になろう~

 場所:市立図書館1階
期間:6月15日から30日まで 

  ■男女共同参画推進キャンペーン 

 男女共同参画に関する身近な事例を募集します。応募いただいた方の中から、抽選で5名の方に1,000円分のサフォークポイントを贈呈します。尚、いただいた事例については広報にて掲載させていただきます。

   例:「夫が育休を取得し、夫婦で育児をする」「会社でのお茶出しは男女関係なく行う」など

  

    応募方法:(1)事例(2)郵便番号(3)住所(4)氏名(5)電話番号(6)サフォークポイントの番号(8桁)を記載し、メール(kikakuka@city.shibetsu.lg.jp)、FAX(22-1934)、はがき(士別市役所企画課振興係宛)のいずれかで企画課振興係までお送りください。

 

    締切:6/29(水)必着 

 

 

 

「内閣府男女共同参画局ホームページ」はこちら 

  

お問い合わせ

総務部企画課振興係
TEL: 0165-26-7790   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?