トップページ > 緊急情報 >士別市長から市民の皆様へ
本文

士別市長から市民の皆様へ

   去る11月12日に、市が設置する多寄保育園に勤務する職員1人が、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者となりPCR検査を受けた結果、翌13日に感染が確認されました。翌14日には、保育園の濃厚接触者の検査が行われ、3人の陽性者が確認されました。このことは、報道機関やホームページなどを通じてお知らせしたところです。

  

 そこで、私が公表に至った経緯については、本来、検査で陽性となった方の対応は、感染経路や濃厚接触者の調査、それらを踏まえたPCR検査など、その全てを北海道が行うことになっており、その結果を市が把握することはできず、感染者情報の公表は、北海道がご本人の了解のもと発表し、その内容を市がホームページ等で公表することとなっています。

 今回の陽性者は、市の施設に勤務する方であり、ご本人からの連絡により市が状況を把握することができ、保育園は地域との繋がりも深いことから、市の責任において具体的な勤務場所を公表する必要があると判断し、ご本人や関係者の深いご理解のもと、特別な措置として公表したところです。今後も、市の施設の関係者等に感染があった場合は公表してまいります。

 

 新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染する可能性があることをご理解いただき、市民の皆様には感染された方やご家族はもとより、それを支える関係者や医療従事者などに、差別や偏見など、人権侵害につながるような行動をとることのないよう、冷静かつ思いやりの心をもっていただくようお願いします。

 

 感染症との闘いは、まだまだ長期化することが予想されます。今後も「新北海道スタイル」を遵守し、士別市民一丸となってこの難局を乗り越えてまいりましょう。

 

 

令和2年11月18日           

士別市長 牧野 勇司

  

お問い合わせ

健康福祉部 保健福祉センター
TEL: 0165-22-2400   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?