トップページ > 市民向け情報 > 税金 >「書かない窓口」実証実験の開始!
本文

「書かない窓口」実証実験の開始!

 11月2日から、「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」(パソコンへの定形的なデータ入力などを手順に基づき自動化するシステム)を活用した「書かない窓口」の実証実験を開始しました。

 

■ 「書かない窓口」とは

 

 所得証明書や完納証明書などの交付を請求する際に必要な窓口での申請書の記入について、「RPA」が自動で行うことで、来庁者の記入の手間や時間を軽減します。 

 

■ 実証実験の場所と対象の申請書等

 

〇場所 

 ・士別市役所1階 (3番)税務課窓口

 

〇対象の申請書・申告書

 ・市税証明等交付申請書(所得証明書、完納証明書など)

 ・軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書

 

 

 

 

  
関連情報
  

お問い合わせ

市民自治部税務課〔市民税係〕
TEL: 0165-26-7720(直通)   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?