トップページ > 市民向け情報 > 防災・国民保護 > 防災 > 避難所 >避難所等における新型コロナウイルス感染症対策について
本文

避難所等における新型コロナウイルス感染症対策について

 市では新型コロナウイルス感染症対策として、密集・密接を避けるためのスペースの確保、換気や衛生対策の徹底などに努めていきます。

 市民の皆様におかれましても、災害時のときにどうすればよいのか、事前に洪水ハザードマップなどで避難場所や避難行動(自宅で安全を確保できる場合は自宅2階への避難、親戚等の家へ避難することなど)を確認してください。また、迷ったときは指定する避難所へ速やかに避難してください。

  

 自助として

 

 最低3日分の食糧をはじめ、マスクや石鹸・消毒液など衛生用品の備蓄にも心がけてください。

 

 避難所に避難するときは

 

 感染症拡大防止のため、以下の点についてご協力をお願いします。

 

◉可能な限り必要な物〔水、食料、日用品、マスク、体温計、薬、上履き(スリッパ)、ゴミ袋など〕をご持参ください。

◉手洗いや咳エチケットの基本的な対策を徹底してください。

◉マスクを着用してください。

◉発熱や咳などの症状がある方や基礎疾患をお持ちの方は、避難所受付の際に申し出ください。 

 

 関連リンク

 

士別市洪水ハザードマップ(内部サイトへリンク) 

災害時における避難所での感染症対策(外部サイトへリンク)

  

お問い合わせ

総務部 総務課 行政係
TEL: 0165-26-7784   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?