トップページ > 事業者向け情報 > 商工業 >新型コロナウイルス感染症に係る経済支援策
トップページ > 緊急情報 >新型コロナウイルス感染症に係る経済支援策
本文

新型コロナウィルス感染症にかかる経済支援策について

 

 

 経済産業省では、新型コロナウィルス感染症で影響を受ける事業者の皆様への支援策を紹介するホームページを開設しております。

 ホームページでは、各種支援策をまとめたパンフレットや資金繰り支援等が掲載されております。事業者の皆様におかれましては、以下のリンクより支援策についてご確認ください。

 

 経済産業省 新型コロナウィルス感染症関連ホームページ(新しいウィンドウが開きます)

 

 

 ※リンク先のホームページ内にもありますように、経済産業省は、先般発生した新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号を発動することを決定しました。

 

 セーフティネット保証4号に関する特定中小企業者の認定手続に係る書類は以下よりダウンロードしてください。

 

 

 3月6日付け告示にてセーフティネット保証5号の追加指定がありました。

 

セーフティネット保証5号の対象者

(イ)指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高等が前年同期比で5%以上減小していること

(時限的な運用緩和として、2月以降直近3か月の売上高が算出可能となるまでは、直近の売上高等の減少と売上高見込みを含む3か月間の売上高等の減少でも可)

 (ロ)指定業種に属する事業を行っており、製品等原価のうち20%以上を占める原油等の仕入れ価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁出来ていない者

 

セーフティネット保証に関する詳細及び指定業種等については、以下のホームページにてご確認ください。

中小企業庁ホームページ(新しいウィンドウが開きます)

 

新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証の発動について

 

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証を発動することとしました。

中小企業庁 危機関連保証制度に関するホームページ(新しいウィンドウが開きます)

 

「新型コロナウィルス感染症の影響を受けている中小・小規模企業向け地域施策説明会・相談会」の開催について

 北海道より新型コロナウィルス感染症により、経営に影響を受けている中小・小規模企業の皆様を対象に説明会及び個別相談会を開催する旨の連絡がありました。

 

開催日時:令和2年4月15日(水)13:30~16:00

開催場所:旭川市民文化会館 大会議室(旭川市7条9丁目)

申込方法等、詳細についてはチラシ(79KB)(PDF文書)をご確認ください。

 

 

 

  
ダウンロード
  

お問い合わせ

経済部 商工労働観光課

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?