トップページ > 市民向け情報 > 生涯学習・文化 > 生涯学習 >成年年齢引き下げ後の士別市成人式について
本文

成年年齢引き下げ後の士別市成人式について

 

成年年齢引き下げ後も20歳を対象とした式典を開催します

 

 民法改正に伴い、令和4年(2022年)4月から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられますが、士別市での成人式は、令和5年(2023年)以降は式典の名称を変更して、引き続き20歳を対象として実施します。
 日程は、1月の第2月曜日(成人の日)の前日(日曜日)に開催する予定ですが、詳細については、決定次第お知らせします。

  

◇今後の対象年齢 

   日  程:令和5年(2023年)1月8日(日)予定

 対象年齢:平成14年(2002年)4月2日~平成15年(2003年)4月1日生

 

 日  程:令和6年(2024年)1月7日(日)予定

 対象年齢:平成15年(2003年)4月2日~平成16年(2004年)4月1日生

 

 日  程:令和7年(2025年)1月12日(日)予定

 対象年齢:平成16年(2004年)4月2日~平成17年(2005年)4月1日生

 

 

◇変更を行わない理由

 新たに成年年齢となる18歳の1月は主に高校3年生で、大学受験や就職などを控えている極めて重要な時期であるため、その年齢を対象に式典を実施するのは適切ではないと判断しました。

 また、式典の開催時期については、市外在住者の帰省が多い8月とお正月の三が日も候補となりますが、その時期はお墓参りやお正月で親類が集まる機会となっていることや、天塩川まつりなどの市内イベントと重なることから、適切な時期ではないと判断しました。

  

お問い合わせ

教育委員会生涯学習部 社会教育課
TEL: 0165-26-7308   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?