トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療・保険 >士別市産後ケア事業
本文

 

 

士別市 産後ケア事業 (訪問型)

 産後ケア事業とは、産後のお母さんが自宅に帰ってからも相談する人がいなくて不安になったり、授乳がうまくできない、赤ちゃんのお世話の仕方や生活リズムがわからないなど、育児等の支援が必要な方を対象に、市が委託した助産師が自宅へ訪問します。

利用対象者

 下記のいずれかにあてはまる士別市民で、産後4か月未満のお母さんとそのお子さん

 ・産後の体調や育児に不安のある方

 ・授乳や混合栄養等で不安がある方

 ・ご家族などから産後十分な援助が受けられない方

 ※ 医療行為が必要な方は利用できません

内容

 助産師がご自宅に訪問し、お母さんの相談に応じます

 ・お母さんの産後の身体とこころの相談

 ・自分で乳房管理ができるようになるためのケアや助言

 ・授乳や沐浴など育児手技についての相談

利用回数

 1人3回まで利用できます。時間は1回の訪問につき最大2時間までです

料金

 1回につき、1,000円かかります。利用日に直接助産師にお支払いいただきます

 ※ 生活保護世帯の自己負担は免除されます

訪問先

 委託助産院等によっては、士別市以外の近隣市町村へ訪問可能な場合があります。また、士別市内でも距離等により訪問が難しい地区もあります。あらかじめ利用を希望する助産院等に対応が可能かご確認ください。

利用可能な助産院等(委託先)

 ・たぐち助産院(士別市)

   住所:士別市東6条1丁目3番地   電話:090-9527-9077

 ・のぐち母乳育児相談室(名寄市)

   住所:名寄市西10条南9丁目48-60  電話:090-8633-7841
利用までの流れ

 最初に「士別市産後ケア事業利用(登録)申請書」を士別市保健福祉センターに提出

 していただきます。

 ☆.妊娠中から申請(登録)する方 

  (1)妊娠中に「士別市産後ケア事業利用(登録)申請書」を保健福祉センターに

              提出します。

  (2)出産後、産後ケア事業利用の希望が出てきた時には、お母さんが直接助産院 

              等に連絡をし、助産師と訪問の日程を調整します。

  (3)助産院等から保健福祉センターに利用希望が出たと連絡があった時点で、

              お母さんには「産後ケア事業利用決定通知書」が市から通知されます。

  (4)利用日当日に、利用料を直接助産師にお支払いください。

 ☆.出産後に申請(登録)する方

  (1)出産後、利用希望が出た場合、お母さんが直接助産院等に連絡をし、助産師と

               訪問の日程を調整します。

  (2)(1)と同時に「士別市産後ケア事業利用(登録)申請書」を士別市保健福祉

              センターに提出します。その後、「産後ケア事業利用決定通知書」が市から通

              知されます。

  (3)利用日当日に、利用料を助産師に直接お支払いください。

気をつけていただきたいこと

 ・利用のキャンセルは、利用日前日までに直接助産院等へご連絡ください。

 ・利用料金は、必ず利用日当日に直接助産師にお支払いください。

 ・利用時は、母子健康手帳をご用意ください。

その他

 士別市が委託していない助産院等で、訪問型産後ケア事業の利用を希望される方は、

 あらかじめ士別市保健福祉センターにご相談ください。

(例 里帰りで他市町村で委託外の助産院等の利用を希望される場合等)

申請書のダウンロード → こちらからできます 士別市産後ケア事業利用(登録)申請書(13KB)(Word文書)
申請書受付・お問い合わせ

 士別市保健福祉センター 

 受付時間:月~金 8:30~17:15

 住所:士別市東11条5丁目

 電話:0165-22-2400

 

 

  

お問い合わせ

健康福祉部 保健福祉センター
代表: 0165-22-2400   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?