トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療・保険 >「食育の日につくろう しっかり野菜349g(サフォーク)レシピ
本文

「食育の日につくろう しっかり野菜349g(サフォーク)レシピ

 

 

 国は食を通して健全な心身と豊かな人間性を育むため、「食育」を国民運動として推進するために、毎年6月を「食育月間」、毎月19日を「食育の日」と定めました。 士別市では市民の皆様が健康で豊かな毎日を過ごすことができるよう、第2次士別市食育推進計画(27~31年度)を策定し、関係機関の皆様と連携し食育を推進する取り組みを進めています。

 29年に若い世代と高校生に実施した「士別市食事・生活習慣等調査」の結果で摂取量が少ない傾向がみられた緑黄色野菜・その他の野菜、いも類等を市民の皆様に積極的に食べていただくために、毎月19日に市フェイスブックで「食育の日につくろう しっかり野菜サフォーク(349g)レシピ」として、おすすめレシピをご紹介しています。 毎日の食事づくり、健康づくりにぜひお役立てください。

 

 

※健康日本21(厚生労働省)では循環器疾患やがん予防のために1日平均350g以上の野菜を食べることが推奨されています。士別市はサフォーク(羊)によるまちづくりを推進していることから、サフォークにちなんで1日に野菜を349g食べる取り組みをすすめています。

 

~レシピ一覧~

30年4月 「小松菜たっぷりグラタン」(士別市食生活改善協議会)komatsuna(184KB)(PDF文書)

  

お問い合わせ

保健福祉部 健康長寿推進室 保健福祉センター
代表: 0165-22-2400   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?