トップページ > 市政・組織情報 > 行財政 >地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況
本文

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況

 「経済・財政アクション・プログラム」では、「見える化」を促進する公営企業会計の適用拡大や、事業廃止・民営化等を含む抜本的な改革の検討、経営戦略の策定を通じた経営基盤強化など、公営企業の経営の改革を進めることとなっています。

 この趣旨を踏まえて「地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況(平成29年3月31日現在)」の調査が実施されましたので、本調査に基づき士別市の取組状況を公表します。

  
ダウンロード
  

お問い合わせ

総務部 財政課

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?