トップページ > 市民向け情報 > 福祉 > 認知症対策 >認知症予防教室
本文

認知症予防教室

   認知症は、脳の神経細胞の障害により、記憶力や判断力、理解力などの「認知機能」が徐々に低下し、日常生活に支障をきたす病気です。しかし、早期から認知症予防に取り組むことで、認知症の発症や進行を遅らせることが可能です。
 

   認知症予防教室では、各月ごとに認知症予防に効果的な「運動」や「脳トレ」、「栄養」等のテーマに沿って、講話や予防体操などの運動を行っています。最後には参加者全員で、簡単なレクリェーションで、楽しく身体を動かして終了します。
 

   皆さんもぜひ参加しませんか?

 

対象者:認知症予防に関心のある一般市民
開催日:毎月第3木曜日 午後1時半から午後3時
内 容:認知症予防に関する講話、簡単なレクリェーション
会 場:士別市いきいき健康センター(住所:市内西2条3丁目 電話:0165-26-7778)
必要物品:筆記用具、飲み物
利用料:無料
※事前申し込みは必要ありません。祝祭日等により実施日程を変更する場合がありますので、参加される場合はいきいき健康センターまでお問い合わせください。


 

  

お問い合わせ

保健福祉部 健康長寿推進室 介護保険課

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?