トップページ > 市民向け情報 >士別まちづくり塾の活動報告
トップページ > お知らせ >士別まちづくり塾の活動報告
本文

士別まちづくり塾の活動報告

     

 

士別市まちづくり塾とは

 

 「士別市まちづくり基本条例」の基本原則である「市民自治」の推進に向けて、まちづくりについて理解を深める

 学習活動の場であるとともに、「市民が主役のまちづくり」の担い手や推進役を発掘・育成することを目的と

 しています。

 

 ○カリキュラムの構成

  (1)学ぶこと・・・講座(学習テーマに沿って学習する。)

  (2)見て知ること・・・市内視察、地域資源の再確認、道内先進地視察

  (3)語ること・・・グループ討議(ワークショップ)と発表、塾長との意見交換

  (4)創作すること・・・塾生で相談し内容を検討

 

 

 

平成28年度の活動報告

 

  平成28年10月20日から第3期士別まちづくり塾を開講し、8名の塾生が参加しました。

  カリキュラムである「学ぶこと」、「見て知ること」、「語ること」に基づき、士別市の歴史や観光、合宿に

 ついての講義や市内施設見学、士別市の良いところや課題についてワークショップを行いました。

 

 講義  社会見学  WS

 

  平成27年度から新たに加わったカリキュラムである「創作すること」では、ワークショップで挙がった課題の

 1つである「士別市の冬の厳しい寒さ」を取り上げ、『士別の冬の魅力を、士別を知らない人に知ってもらう』を

 テーマにPR動画を作成しました。

  動画撮影の経験がない中での取り組みでしたが、撮影、出演、編集を塾生同士協力して行い、冬の魅力を

 どのように伝えるか、工夫を重ねながら作成しました。

 

 動画1  撮影  編集

 

  平成29年3月6日に、まちづくり塾での取り組みや士別市の課題などをまとめた

 「第3期「士別まちづくり塾」のまとめ」を市長に提出するとともに、作成したPR動画を上映し、塾生と市長、

 卒塾生による意見交換会を行ました。

 

 第3期生  
 

 

 

過去の活動について

 

 平成26年度:「士別まちづくり青年塾・女性塾」(第1期)

 

第1期生

 

  平成26年7月25日から1年間、青年塾6名・女性塾7名で活動しました。

 学習活動や講話、施設見学を通してまちづくりを学び、最後に「情報発信」や

 「今後のまちづくり」などについての提言書を市長に提出しました。

  活動の経過についてはこちらをご覧ください。

   「士別まちづくり青年塾・女性塾」活動経過(427KB)(Word文書)

 

 

 平成27年度:第2期士別まちづくり塾

 

第2期生

 

  平成27年10月20日から半年間、塾生10名で活動しました。第1期からの

 カリキュラム構成(コンセプト)である「学ぶこと」、「見て知ること」、

 「語ること」に加えて、第2期から新たに「創作すること」にも取り組みました。

  羊のまち士別の歴史などについて、改めて市民の理解を深めるため講演会を

 開催し、それらの活動を通して導きだしたまちづくりの課題や方向性を、

 「士別まちづくり塾のまとめ」として市長に提出しました。

 活動の経過についてはこちらをご覧ください。

   第2期「士別まちづくり塾」活動経過(485KB)(Word文書)

 

 

  

お問い合わせ

総務部 企画課

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?