トップページ > 市民向け情報 > 広報 > カメラレポート > 過去のカメラレポート(平成28年) >カメラレポート…第32回カラオケ選手権大会(12月11日)
本文

カメラレポート…第32回カラオケ選手権大会(12月11日)
 

 12月11日、市民文化センターで歳末チャリティー第32回カラオケ選手権大会が開催されました。カラオケ選手権は年末最大のイベントとして定着していて、これまで士別市共同募金委員会に寄附された益金は2,000万円を超えています。
 牧野市長は「名曲は年をとらない。素晴らしい1日となることを願います」と挨拶し、士別市共同募金委員会の倉橋千壽会長は「しべつふれあいの会、市民、出演者など多くの方にご協力いただき、これまで続けてくることができた。いただいた募金は有効に活用させていただく」と挨拶しました。
 カラオケ選手権には22人が出演したほか、賛助出演として日本現代舞踊徳本流すずらん会士別教室の皆さんの舞踊も披露されました。延べ入場者数は750人で多くのカラオケ愛好者で会場がにぎわいました。

入賞者は次のとおりです。
・優勝  梅基文子さん(港ひとり)
・準優勝 笠折広美さん(なみだの海峡)
・3位  大槻正子さん(命咲かせて)
・4位  千葉芳男さん(風雪流れ旅)
・5位  庄野修さん(夢芝居)
・特別賞 齋藤慶憲さん(糸)・黒田峰俊さん(霧情のブルース)・松本節子さん(道頓堀人情)

 

 士別ふれあいの会 帯川政喜会長あいさつ  牧野勇司士別市長あいさつ
   
 田中節子さん(日本の男) 丹羽政治さん(旭川) 
   
 村上トシ子(しのび宿) 佐々木光子さん(哀愁出船) 
   
渕沢絹江さん(霧笛の宿) 齋藤慶憲さん(糸)
   
満員の会場 山崎啓子さん(一声一代)
   
梅基文子さん(港ひとり) 笠井重悦さん(津軽慕情)
   
庄司郁子さん(みだれ髪) 伊藤諭さん(おしろい花)

 

 

 

過去のカメラレポートへ

  

お問い合わせ

総務部 秘書広報課

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?