トップページ > 市民向け情報 > 広報 > カメラレポート > 過去のカメラレポート(平成28年) >カメラレポート…第35回ふれあい演芸会(12月5日)
本文

カメラレポート…第35回ふれあい演芸会(12月4日)
 

 12月4日、ボランティアサークルむぎの会が主催する「第35回ふれあい演芸会」が市民文化センターで開催されました。
 団体の名前“むぎの会”には「踏まれても踏まれても立ち上がる むぎのように強く」との思いが込められているそうです。
 演芸会には、延べ21団体200人が出演、約700人が観覧するなど多くの方でにぎわい、思い思いに演目を楽しむ姿が見られました。
 日本現代舞踊徳本流すずらん会士別教室の舞踊「四万十川」で始まり、それぞれの演目が終わる度に、会場からは大きな拍手が送られました。
 演芸会の益金は、毎年、経費を除いたすべてが「歳末助け合い共同募金」に寄附されていて、累計2,000万円を超える額となっています。


 

 

会長あいさつ すずらん会舞踊
   
 ほくと児童館一輪車ダンス ほくと児童館一輪車ダンス 
   
 ほくと児童館一輪車ダンス ほくと児童館一輪車ダンス 
   
南町保育園よっちょれ 南町保育園よっちょれ
   
士別民謡伴奏会 民謡 士別民謡伴奏会 民謡
   
士別中学校吹奏楽部 士別中学校吹奏楽部
   
絵本の里けんぶちジュニアチアリーディングクラブ 絵本の里けんぶちジュニアチアリーディングクラブ
   
絵本の里けんぶちジュニアチアリーディングクラブ

 

 

過去のカメラレポートへ

  

お問い合わせ

総務部 秘書広報課

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?