トップページ > 市民向け情報 > 広報 > カメラレポート > 過去のカメラレポート(平成28年) >カメラレポート…士別市いきいき健康センターがオープン(10月1日)
本文

カメラレポート…士別市いきいき健康センターオープン(10月1日)
 

 

●オープンセレモニー(10月1日)

 オープンセレモニーには、約150人の市民が参加し、さほっちファミリーも登場するなど盛り上がりました。セレモニー終了後は、ふまねっと運動や介護予防機器の体験会への参加者をはじめ、足湯につかる方、木の玉プールやクライミングウォールで遊ぶ子ども達などで賑わいました。

 

 セレモニー セレモニー1 
   
 セレモニー2 セレモニー3 
   

 ●いきいき健康ウォーク(10月2日)

 好天に恵まれ、市民95人が参加しました。ウォーキングの前にはセンター内を見学し、参加者からは「運動サロンに参加したい」「お茶を飲みに来るのもいい」など感想がありました。
 いきいき健康センターを発着とした、約3キロのウォーキングでは、屯田兵家族上陸の碑を見学したほか、日本甜菜製糖株式会社士別製糖所構内の並木道を歩きました。

 

いきいき健康ウォーク 
   
 いきいき健康ウォーク1  いきいき健康ウォーク2
   
いきいき健康ウォーク4

 

●健康づくり講演会(10月3日)

  「高血圧・生活習慣病の克服~健康寿命延伸のために~」と題して、日本医療大学総長の島本和明先生から講話いただきました。
 島本先生は「将来の動脈硬化による脳卒中、心臓病、腎臓病、認知症を予防するために、今から生活習慣を改善すること、必要な人は薬による治療をして血管を守ること。特定健診を受けることが長寿、さらには医療費の削減につながる」と話されました。参加した約200人の市民は、熱心に講演に聴き入りました。 

 

健康づくり講演会 健康づくり講演会1
   
   


 

過去のカメラレポートへ

 

 

 

  

お問い合わせ

総務部 秘書広報課

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?