トップページ > 事業者向け情報 > 農業 >中山間地域等直接支払制度
本文

中山間地域等直接支払制度

 

中山間地域等直接支払制度とは

 

新対策の概要

(PDF:2.62MB)

促進計画

(PDF:114KB)

 

 当市では、中山間地域等直接支払制度を、旧朝日町では平成12年度からあさひ集落として、旧士別市では平成13年度から士別市集落として導入し、耕作放棄地をなくすとともに、農業・農村の持つ多面的機能を維持増進していくという制度の目的達成のため、良質で安全な食糧生産活動、都市と農村の交流、さらには、農業基盤の整備など、交付金を活用して様々な取り組みをしてきました。

 平成27年4月1日に策定された「士別市」の促進計画をもとに、あさひ集落、士別市集落それぞれが地域の特色を生かし、さらなる農業・農村の活性化に向けた取り組みを進めていきます。

 

 

士別市集落 あさひ集落

士別市集落の取り組み(写真をクリック)

あさひ集落の取り組み(写真をクリック)

  

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?