トップページ > 市民向け情報 > ごみ・環境 > 環境 >灯油タンク等の油漏れについて
本文

灯油タンク等の油漏れについて

油漏れ事故を防止しましょう

 

 市内で灯油タンク等の配管、継ぎ目の破損・腐食やゆるみ・倒壊が原因による、油漏れ事故が発生しております。

 これらが原因で河川等に油が流出した場合、周辺及び下流域に迷惑をかけるとともに、原因者に多大な処理費用の負担がかかることがあります。

 安全管理のために、ご自宅の灯油タンク等の点検について今一度確認をお願いします。

 ・タンク本体(さびや腐食、傾き)

 ・タンクの脚部(曲りや腐食)

 ・配管やケージ(亀裂や劣化)

 ・接続部(劣化やゆるみ)

 

●事故が発生した場合は、速やかに次の手続きをお願いします。

 

1 関係機関に連絡

 次のいずれかに連絡してください。

 ・士別消防署 電話番号 0165-23-2619

 ・士別市役所 総務部総務課 電話番号 0165-23-3121(内線2208)

 ・士別市役所 市民部環境生活課環境担当 電話番号 0165-23-3121(内線2228)

 ※連絡内容

  ・発生場所

  ・発生日時

  ・事故の内容

  ・被害状況

  ・応急処置内容 等

 

 2 応急処置

 ・バルブを閉める

 ・受け皿等を設置する

 ・業者に対応を依頼

 ・近隣への連絡

 

その他

 

 引っ越し等で、長期間灯油タンクを使用しない場合は、タンク内の灯油の抜き取りやタンクの撤去等、漏洩防止対策を専門業者に依頼してください。

 

お問い合わせ 市民部環境生活課 環境担当 0165-23-3121(内線2228)

 

  

お問い合わせ

市民部 環境生活課

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?