トップページ > 市民向け情報 > 文化・芸術 > 博物館 >特別展・テーマ展
本文

特別展・テーマ展

 士別市立博物館では、1年を通して様々な特別企画展や季節のテーマ展、博物館の収蔵資料を展示する臨時企画展を開催しています。

 説明をする学芸員

また、一般の方が自身の作品を気軽に発表することのできるミニ個展の開催も行っています。

 

興味のある方は、ぜひお気軽に博物館へお問い合わせください。

 

特別展

「日本版画協会巡回展~士別開催30周年~」

日本版画協会の版画展で披露された第一線の版画作品約60点を展示します。当市での巡回展開催30年を振り返り、今までの版画を通した文化芸術の普及活動についても紹介します。

 

・期 間→1月26日(土)~2月17日(日)9:00~10:00

・会 場→士別市生涯学習情報センターいぶき地下市民ギャラリー

・観覧料→無料

 「日本版画協会巡回展」ポスター(627KB)(PDF文書)

 

 特別展

「しべつアーティスト・イン・レジデンス成果展~ここにしかない士別の夏」 

 今夏に実施した、芸術家による、取材・ワークショップ・地域交流等をしながら滞在制作する活動「しべつアーティスト・イン・レジデンス~士別の夏」の成果として、士別の夏をテーマに制作した版画作品の展示を行ないます。
 

・期 間→1月26日(土)~2月17日(日) 

・会 場→士別市生涯学習情報センターいぶき地下市民ギャラリー

・観覧料→無料

・出品作家→牧野浩紀氏(日本版画協会 会員)、中村美穂氏(日本版画協会 準会員)

・関連事業→ワークショップ 木口木版画体験 ※詳細はチラシにてご確認ください。

アーティスト・イン・レジデンスチラシ(415KB)(jpg イメージ) 

 

 「レジデンス成果展&版画協会巡回展ギャラリートーク」

 アーティスト・イン・レジデンス成果展の出品作家さんに、作品解説や取材活動をとおしてのエピソードについて紹介していただきます。また、版画協会巡回展で展示している作品の解説や今までの版画を通した文化芸術の普及活動について、士別ふるさと大使で版画家の小林敬生氏にお話ししていただきます。

日 時→2月9日(土)10:00~11:00 レジデンス成果展ギャラリートーク

           11:00~12:00 小林敬生氏講演会

会 場→士別市生涯学習情報センターいぶき地下市民ギャラリー

入場料→無料

 

ミニ個展

博物館では、個人の作品を気軽に発表できる場「ミニ個展」として、会場を提供しています。

絵画作品や、手芸作品、工芸作品など、ご自身の作品をこの機会に博物館で展示してみませんか?

展示を希望される方は、お気軽に博物館へお問い合わせください。

 

(会場の空き状況の関係もあるため、ご希望の日程に添えない場合もありますのでご了承ください。)

 

「ミニ個展」ポスター(284KB)(jpg イメージ)

「ミニ個展」開催申込書(48KB)(PDF文書)

 

 

 

博物館トップページに戻る

  

 

 

 日本版画協会の版画展で披露された第一線の版画作品約60点を展示します。当市での巡回展開催30年を振り返り、今までの版画を通した文化芸術の普及活動についても紹介します。

  

お問い合わせ

教育委員会-博物館 (電話・FAX:0165-22-3320)

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?