トップページ > 市民向け情報 > 文化・芸術 > 博物館 >特別展・テーマ展
本文

特別展・テーマ展

 士別市立博物館では、1年を通して様々な特別企画展や季節のテーマ展、博物館の収蔵資料を展示する臨時企画展を開催しています。

 説明をする学芸員

また、一般の方が自身の作品を気軽に発表することのできるミニ個展の開催も行っています。

 

興味のある方は、ぜひお気軽に博物館へお問い合わせください。

 

 

 

 

 

テーマ展「桃の節句~ひな人形展」

 

 大正から昭和期に士別で使われていたひな人形と、友好都市である愛知県みよし市の市立歴史民俗資料館から借用した「御殿飾りひな人形」を展示して、ひな祭りの由来や地域による違いを紹介します。
・日時→2月3日 土曜日~3月4日 日曜日
    午前10時~午後4時30分
・料金→100円(高校生以上)
・休館日→月曜日・祝日
・問合せ→士別市立博物館 電話(22)3320

 

 

しべつアーティスト・イン・レジデンス事業

 

 この事業は、市外から芸術家を招き、士別の自然や歴史・文化の魅力を伝えていくことを目的としています。今回は、昨年10月から版画家の宮崎文子さん、酒井誠さん、と彫刻家の渡部陽平さん、眞木裕太さんに参加いただいています。
 

【成果発表展「芸術家がみつけた士別の秋」】
 4人の若手芸術家が士別に滞在し、「士別の秋」をテーマに制作した作品を展示します。
・展示期間→2月10日 土曜日~25日 日曜日
      午前9時~午後10時
・会場→生涯学習情報センター市民ギャラリー
・入場料→無料


【成果報告・ギャラリートーク】
 作品の解説や士別に滞在中の活動などを紹介します。
・日時→2月22日 木曜日 午後5時30分~6時45分
・会場→生涯学習情報センター市民ギャラリー


【ワークショップ「大人のリトグラフ講座」】
 若手芸術家の宮崎さんと酒井さんによる版画講座を実施します。
・日時→2月18日 日曜日・24日 土曜日・25日 日曜日 ※全3日間
    午前10時~午後4時(昼休憩有)
・会場→市民文化センター工芸室
・参加料→無料
・対象、定員→中学生以上(大人向け)。先着15人。
・持ち物→昼食、エプロンなど汚れても良い服装、筆記用具
・申込期限→2月9日 金曜日まで
・申込み→士別市立博物館 電話(22)3320

 

  

お問い合わせ

教育委員会-博物館 (電話・FAX:0165-22-3320)

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?