トップページ > 市民向け情報 > 住宅・道路・公園 > 都市計画 >士別市都市計画の提案制度
本文

都市計画法に基づく士別市都市計画の提案制度

都市計画提案制度とは、自主的なまちづくりの推進を通じて地域の活性化を図りやすくするため、土地所有者等が一定規模以上の一団の土地について、各種条件を満たした場合に、都市計画の決定や変更等を提案することができる制度です。 
 

提案の要件
1.
5,000平方メートル以上の土地であること。
2.都市計画に関する法令上の基準に適合していること。
(別紙1を参照してください)
3.土地所有者などの2/3以上の同意(人数および面積)を得ていること。

 

提案できる都市計画の種類
法令で市町村が定めることとされている都市計画になります。
(別紙2を参照してください)

 

提案できる方
1.
提案する区域内の土地所有者や借地権者
2.まちづくりNPO法人
3.まちづくりの推進に関し経験と知識を有する団体

 

本制度の概要及び提案に必要な様式については下記からダウンロードしてください。

都市計画制度や提案制度を理解していただき、手続きを円滑に進めるため事前相談を行っております。

相談票(下記様式)にご記入の上ご相談願います。
 

 
 

ダウンロード
【提案制度について】
1.都市計画提案制度の概要(85KB)(PDF文書)

【関係法令・市が定める都市計画】
別紙1 主な都市計画に関する法令上の基準(486KB)(PDF文書)
別紙2 士別市が定める都市計画(328KB)(PDF文書)

【各提出様式・相談票】
1.提出様式(113KB)(Word文書)
2.提出様式(88KB)(PDF文書)
3.相談票(38KB)(Word文書)
4.相談票(41KB)(PDF文書) 

  

お問い合わせ

建設水道部 土木管理課

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?