トップページ > 事業者向け情報 > 勤労者福祉・雇用 >北海道最低賃金のお知らせ
本文

北海道最低賃金のお知らせ

最低賃金制度は、国が定めた賃金額を最低額とし、使用者(事業主)は労働者に対し、その最低賃金額以上を支払わなければならない制度です。

 

毎年10月に改定され、今年は10月1日から810に改定されましたので、次の点にご注意ください。

 

・全ての労働者(臨時、パートタイマー、アルバイト等を含む)が対象です。

・各種手当、時間外割増賃金は算入されません。

・鉄鋼業など一部の職種では特定(産業別)最低賃金が適用されます。

  
ダウンロード
  

お問い合わせ

経済部 商工労働観光課

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?