トップページ > 市民向け情報 > 健康・医療・保険 > 予防接種 >予防接種(不活化ポリオ)
本文

予防接種(不活化ポリオワクチン)

1.接種の対象者と回数・間隔

 ポリオは「小児まひ」ともよばれ、感染すると脊髄の一部にウイルスが入り込み、一生にわたり手足にまひが残ることもある病気です。

 平成24年9月から生ポリオワクチン(口から飲む)が廃止され、単独不活化ポリオワクチン(注射)が定期予防接種に加えられました。

 このため、24年7月以前に生まれた子どもについては、本来2回必要なワクチン接種を1回または1度も受けていない場合があります。

 つきましては、下の表を参考に必要回数分の不活化ポリオワクチン接種を行ってください。

 

 なお、24年11月から、それまでの三種混合(ジフテリア・破傷風・百日せき)ワクチンに単独不活化ポリオワクチンを加えた四種混合ワクチンが導入されたことにより、8月以降に生まれた子どもについては、四種混合ワクチンとして接種していますので不活化ポリオワクチンの接種は必要ありません。

 
  

生ポリオワクチン接種回数

不活化ポリオワクチン接種回数

接種間隔

0回

4回

 3週間から8週間の間隔で3回接種。

 3回目終了後、12か月から18か月の間に追加接種

(追加接種の標準的接種期間は、初回接種終了後12~18か月の間)

1回

3回

生ワクチン接種後、27日以上間隔をおいて不活化ワクチン1回目を接種。2回目は 3週間から8週間の間隔をおいて接種。

 2回目終了後、12か月から18か月の間に3回目を追加接種。

(追加接種の標準的接種期間は、初回接種終了後12か月から18か月の間)

2回

不活化ポリオワクチンの接種は必要ありません。

 

  ※他のワクチン接種をする場合は、不活化ポリオワクチン接種後6日以上間隔をあけてください。

  

2.市内の接種医療機関

接種を受ける際は、健康保険証及び母子健康手帳、さらに予診票1枚にその都度必要事項を記入し持参してください。

※必要な書類がない場合は、保健福祉センターへご連絡ください。

医療機関

接種日、時間

予約

士別市立病院
小児科
     電話:23-2166

毎週水曜日 午後1時30分から午後4時

2日前までに小児科外来に要予約(電話可・予約受付時間:午後4時~5時)

松塚医院          電話:23-1212

診療時間内随時

要予約

船津医院           電話:23-2674

毎週木曜日 午前9時から午後4時

要予約

しべつ内科クリニック    電話:23-2525

診療時間内随時

要予約

市立上士別医院       電話:24-2250

診療時間内随時

要予約

市立多寄医院        電話:26-2106

診療時間内随時

要予約

市立あさひクリニック    電話:28-3333

予約時に接種日時を決定

要予約

道北クリニック       電話:23-1111

診療時間内随時

要予約

 

3.予防接種費用

   生後90か月未満の方は無料です。

 

※具体的なワクチン接種の間隔等、ご不明な点等がございましたら保健福祉センターまでお問い合わせください。

 

※士別市ではワクチンの接種により生じた健康被害について適切に救済するため、予防接種行為に起因する事故を補償する保険に加入しています。

  

お問い合わせ

保健福祉部 保健福祉センター     朝日総合支所内保健師
代表: 0165-22-2400           0165-28-2121   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?