本文

障がい児への支援

士別市では、障がい児への支援として、各種制度の受付などを行っています。
制度名をクリックすると、詳しい内容のページが開きます。

制度名

概要

担当課

障害者手帳の発行

障がいをお持ちの児童に対して、各種手帳の発行を行っています。

 

福祉課

補装具・日常生活用具の交付

身体機能を補うための補装具や、日常生活を容易にするために必要な用具を交付してます。

日中一時支援事業

障がいがある児童が、安全で自由に遊ぶことができる場として、士別小学校内和室(中学生以下のみ)、ワークセンターきずな、剣淵西原学園を活用し実施しています。

障害児福祉手当

重度の障がいがある20歳未満の児童の父母等に、手当を支給します。

特別児童扶養手当

身体や精神に障がいのある20歳未満の児童の父母等に、手当を支給します。

こども・子育て応援室

重症心身障害児等通園送迎事業

重症心身障がいを持つ児童が、北海道療育園に通園する際に、専用のバスで送迎します。

こども通園センター「のぞみ園」

お子さんの発達が気になるご家族を対象に、専門の指導員が療育指導を行います。

 

  

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?