トップページ > 市民向け情報 > 税金 >市税の税率一覧表
本文

市税の税率一覧表

 

 

(平成31年4月1日現在)

 

■ 個人市民税

 

課税標準及び税率

 均等割

 3,500円
(道民税 1,500円)

 所得割

 課税総所得金額、課税退職所得金額および課税山林所得金額の合計額の100分の6
(道民税 100分の4)

 

※東日本大震災からの復興に関し地方公共団体が実施する防災のための施策に必要な財源の確保に係る地方税の臨時特例に関する法律に基づき、臨時的な税制上の措置として、平成26年度から令和5年度までの間、均等割の標準税率を市民税・道民税それぞれ年額500円引き上げています。

 

■ 法人市民税(均等割)

資本金等の額による区分

市内の事務所・事業所等の従業員数の合計

税率

 1,000万円以下の法人  50人以下のもの

60,000円

 50人を超えるもの

144,000円

 1,000万円を超え、1億円以下の法人  50人以下のもの

156,000円

 50人を超えるもの

180,000円

 1億円を超え、10億円以下の法人  50人以下のもの

192,000円

 50人を超えるもの

480,000円

 10億円を超え、50億円以下の法人  50人以下のもの

492,000円

 50人を超えるもの

2,100,000円

 50億円を超える法人  50人以下のもの

492,000円

 50人を超えるもの

3,600,000円

(1)公共法人及び公益法人等(法人税法別表第2に規定する独立行政法人で収益事業を行うものを除く。)
(2)人格のない社団等
(3)一般社団法人(非営利型法人(法人税法第2条第9号の2の規定によるもの。以下同じ。)を除きます。)及び一般団法人(非営利型法人を除く。)
(4)保険業法に規定する相互会社以外の法人で資本金の額又は出資金の額を有しないもの((1)から(3)までに掲げる法人を除く。)

60,000円

 

■ 法人市民税(法人税割)

税率

 課税標準の100分の12.1

  ※令和元年10月1日以後に開始する事業年度分から税率が引き下げとなります。

   現行 100分の12.1  → 改正後 100分の8.4 

 

■ 固定資産税

税率

 課税標準の100分の1.4

 

■ 都市計画税

税率

 課税標準の100分の0.3

 

■ 軽自動車税 

 ○原動機付自転車・二輪の軽自動車・二輪の小型自動車・小型特殊自動車

車種 税率
原動機付自転車 第一種(50cc以下) 2,000円
第二種乙(50cc超90cc以下) 2,000円
第二種甲(90cc超125cc以下) 2,400円
ミニカー 3,700円
雪上車 3,600円
二輪の軽自動車(125cc超250cc以下) 3,600円
二輪の小型自動車(250cc超) 6,000円
小型特殊自動車 農耕作業用 2,400円
その他

5,900円

 

 ○軽自動車(三輪以上)

 平成27年4月1日以降に新車新規登録する車両(自動車検査証の「初度検査年月」が平成27年4月以降のもの)には、下表(1)の現行税率が適用されます。

 平成27年3月31日以前に新車新規登録済みの車両(自動車検車証の「初度検査年月」が平成27年3月以前のもの)には、下表(2)の旧税率が適用されます。

 令和元年4月1日現在に、新車新規登録から13年を超える車両(電気自動車等を除く)には、下表(3)の重課税率が適用されます。

車種 税額
平成27年4月1日以降の新車新規登録車 平成27年3月31日以前の新車新規登録車 新車新規登録から13年を超える車
(1)現行税率 (2)旧税率 (3)重課税率
三輪 3,900円 3,100円 4,600円
四輪 乗用 自家用 10,800円 7,200円 12,900円
営業用 6,900円 5,500円 8,200円
貨物 自家用 5,000円 4,000円 6,000円
営業用 3,800円 3,000円

4,500円

  

 ○軽四輪等に係る軽自動車のグリーン化特例について

 平成30年4月1日から平成31年3月31日までに新車新規登録をした一定の性能を有する軽四輪車等(三輪以上の軽自動車)について、その性能に応じたグリーン化特例(軽課)を導入し、軽自動車税を軽減します。

 対象及び軽課割合は下表のとおりです。

車種 対象車 軽課割合
軽乗用車 電気自動車等 概ね75%軽減
平成32年度(令和2年度)燃費基準+30%達成車 概ね50%軽減
平成32年度(令和2年度)燃費基準+10%達成車 概ね25%軽減
軽貨物車 電気自動車等 概ね75%軽減
平成27年度燃費基準+35%達成車 概ね50%軽減
平成27年度燃費基準+15%達成車 概ね25%軽減

 

■ その他の市税 

税目

課税標準及び税率

 たばこ税

売渡本数1,000本につき5,692円

(旧3級品は1,000本につき4,000円)

 鉱産税

産出価格の100分の1

(産出価格が200万円以下の場合 100分の0.7)

 特別土地保有税 ・土地に対して課するもの  100分の1.4
・土地の取得に対して課するもの 100分の3.0
※平成15年度から課税停止
 入湯税 ・入湯客1人1泊について 150円
・日帰りの入湯客1人について 70円

  

お問い合わせ

市民自治部税務課

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?