トップページ > 生活情報 > 環境・衛生・都市生活基盤 > 環境・ペット > 木質バイオマス燃料ストーブ導入モニター助成事業
トップページ > 生活情報 > 環境・衛生・都市生活基盤 > 建築・建物 > 木質バイオマス燃料ストーブ導入モニター助成事業
トップページ > お知らせ > 木質バイオマス燃料ストーブ導入モニター助成事業
本文

木質バイオマス燃料ストーブ導入モニター助成事業

木質バイオマス燃料ストーブ導入モニター助成事業
〜平成26年度の助成申請を受付しています〜


 士別市では、地球温暖化防止やエネルギー問題を解決できる「新エネルギー」の普及促進を図るため、木質バイオマス燃料ストーブのモニター助成制度を設けています。

【事業の概要】
 士別市内の一般住宅や事業所等に「木質バイオマス燃料ストーブ」を設置する市民を対象に、設置費用の一部を助成します。助成を受けた方には、モニターになっていただき、燃料消費量や運転時間などのデータ(約24ヵ月分)を市に提供していただきます。このデータを集約して、広報誌や市のホームページ上などで公表し、木質バイオマス燃料ストーブの普及啓発を図ります。(個人を特定する情報は公表しません。)

 

予定件数

 

3件程度

助成金額

木質バイオマス燃料ストーブの本体価格(税抜)の2分の1以下の額(助成金の上限は10万円)

助成の対象となる方

次の要件を全て満たす方が対象となります。

○市内に居住する個人(転入予定者を含みます)または市内に事業所などを有する事業者等

○一般住宅、事業所または自治会施設等に木質バイオマス燃料ストーブを設置する方

○市内に事業所等を有する販売業者から木質バイオマス燃料ストーブを購入する方

○木質バイオマス燃料ストーブを補助金交付決定日以降から当該年度の3月末日までに購入する方

○市税を完納している方

○借家に設置する場合は、所有者の承諾を受けている方

助成の対象となる
システム

次の用件を全て満たすシステムが対象となります。

○中古品でないこと

○「木質ブリケットストーブ」または「木質ペレットストーブ」であること

 

※木質ブリケットストーブとは…木くずなどの木質原料を高圧で圧縮・整形した「木質ブリケット」を燃料として使用できる暖房機のこと

 

※木質ペレットストーブとは…木くずなどの木質原料を高温で加熱して整形した「木質ペレット」を燃料として使用する設計・仕様である暖房機のこと


【申請受付】  平成26年4月1日から随時受付中

          (予算額に達した時点で受付を終了します)

【助成申請に必要な書類】
 ○補助金等交付申請書
 ○補助金等交付申請収支予算書
 ○木質バイオマス燃料ストーブの購入に係る見積書(写し)
 ○木質バイオマス燃料ストーブの形状・規格・構造等がわかるもの
 ○設置する建物の位置図

 ○設置する建物の所有を確認できる書類(自治会等は除く)

 ○申請者の住民票及び市税完納証明書(自治会等は除く)

詳細は、次の交付要綱等をご覧ください。 


ダウンロード

お問い合わせ


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはこちらをご覧ください。

このウェブサイトについて皆さまのご意見をお聞かせください

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

    

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

    

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?