トップページ > 市民向け情報 > 文化・芸術 >人材バンク
本文

人材バンク

 

人材バンクについて
表紙
 現代社会は、科学技術の高度化・情報化・国際化、そして少子高齢化などが急速に進み、ますます複雑多様な状況になっております。こうした中、学歴社会の弊害や所得水準の向上、自由時間の増大、高度な情報社会などの社会の成熟化による学習需要の増大への対応が強く求められております。
学校教育においても「ゆとりの中で生きる力を育む」をキーワードに大きな教育改革が行われ、学び方を学ぶ生涯学習社会の礎となる児童・生徒の育成や家庭・学校・地域社会が本来分担すべき教育力の再構築をめざしているところであります。

『士別市人材バンク』は、「いつでも・どこでも・だれでも」が学ぶことのできる生涯学習社会へ向けて、平成3年に発刊しました。
今後も市民のみなさまの多様な学習要求に応えることができるよう、さらに『士別市人材バンク』を充実していきたいと考えておりますので、情報提供につきまして協力をお願いいたします。
次の登録内容の指導等を希望する場合、『士別市人材バンク』がお手伝いできます。
美術 ⇒絵画、版画、書道、写真 など
工芸 ⇒金属工芸、皮革工芸、焼物工芸 など
茶華道
音楽 ⇒洋楽器、和楽器、合唱・楽団、民謡、詩吟、音楽劇 など
生活
山岳ガイド
ボランティア
舞踊 ⇒邦舞、社交ダンス など
演劇・園芸・芸能 ⇒演劇、人形劇
文芸 ⇒小説、自分史執筆、詩歌、評論
教養 ⇒一般教養、語学、パソコン ほか
趣味・娯楽
スポーツ 財団法人士別市体育協会加盟団体
「総合的な学習の時間」に対応できる企業・団体
 平成20年度は、収録団体は、134名と39団体です。
今後のみなさんの生涯学習推進のため「士別市人材バンク」がお役に立てば幸いです。

なお、市内の社会教育施設等(各公民館や学校、図書館など)に設置しております。

 

  

お問い合わせ

教育委員会 社会教育課

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?