トップページ > 市政・組織情報 > 政策・計画 > 各種計画 >士別市地域新エネルギービジョン
本文

士別市地域新エネルギービジョン

 地球環境問題がますます深刻化するとともに、石油エネルギーに依存してきた現状を見つめ直すことが強く求められているなかで、それぞれの地域における環境保全や省エネルギー対策、新エネルギー導入などの取り組みの必要性がこれまで以上に高まっています。
 こうしたなか、士別市では、独立行政法人新エネルギー・産業技術開発機構(NEDO技術開発機構)の補助を受け、平成19年度に「士別市地域新エネルギービジョン」を策定しました。
 このビジョンは、本市の自然環境や社会環境などの地域特性をはじめ、市内におけるエネルギー消費の実態を明らかにするとともに、太陽光、バイオマス、雪氷などの新エネルギーの利用可能量を算定し、これらの導入に向けての方向性を示すものであり、人にも自然にもやさしいまちづくりを進めていくための指針となるものと期待しています。
 
士別市地域新エネルギービジョン策定報告書(分割版)
「士別市地域新エネルギービジョン策定報告書」表紙

 
士別市地域新エネルギービジョン策定報告書「概要版」
   ○ 士別市地域新エネルギービジョン報告書「概要版」(PDF:4164KB)
  

お問い合わせ

総務部 企画課

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?