トップページ > 市民向け情報 > ごみ・環境保全 > ごみ > ごみの分別 >一般ごみの出し方
本文

一般ごみの出し方

一般ごみ

●印の区分ごとに分別して出してください

 

●一般ごみ 指定袋(乳白色)に入れて出してください。

生ごみ、粗大ごみ、リサイクルごみ以外のごみです。

img36.gif

 

一般ごみの有料指定袋

一般ごみの有料指定袋

 

●小型電化製品(粗大ごみ以外) 透明か半透明の袋に入れて出してください。

アイロン、ドライヤー、ひげそりなどの小さな電化製品です。

img37.gif

 

 ●有害ごみ 透明か半透明の袋に入れて出してください。

乾電池、体温計、蛍光灯、電球などです。

img38.gif

 

●危険ごみ 透明か半透明の袋に入れて出してください。

使い捨てライター、卓上ガスボンベ、スプレー式容器などです。

  img39.gif

 

※危険ごみを出す際は、車両火災が起こる危険性もありますので、中身を使い切ってから出してください。また、スプレー缶は『穴を開けず』に出してください。

 

●廃食用油 元の容器または中身が漏れない容器に入れて出してください。

使い終わった食料油や、消費期限切れのものを出してください。

haisyokuyouabura

 

※士別市役所、各出張所にも回収ボックスを設置しています。

 

  

お問い合わせ

市民自治部 環境センター
TEL: 0165-23-0022   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?