トップページ > 市民向け情報 >協働のまちづくり推進事業
トップページ > 市政・組織情報 > 政策・計画 >協働のまちづくり推進事業
本文

協働のまちづくり推進事業を活用しませんか

協働のまちづくり推進事業

市民のみなさんが進める活力ある地域づくりを支援します

 

☆平成29年度の申請を随時受け付けています。

下記の対象事業等を参考の上、お申し込みください。

 

 今日のまちづくりは、市民と行政との連携・協力のもとに進める「協働のまちづくり」の取り組みがいっそう重要になっています。
 

 

 士別市では、平成17年度から「市民協働のまちづくり推進事業」として、市民の皆さんによる主体的な取り組みを支援してきましたが、より活用しやすくなるよう見直しを行い、26年度からは「協働のまちづくり推進事業」と名称も改め、支援の拡大を図りました。

 

 市民のみなさんの手による自主的・自発的活動などで、創意工夫があり、他への広がりなどが期待される事業に対し、最長5年間、年30万円を限度(予算の範囲内)に支援いたしますので、お申し込みください。

 

 

対象事業

 地域のみなさんが自主的に企画実施する公益的な事業を始め、市民団体が行政との役割分担のもとに実施する公共的な事業など、協働のまちづくりの趣旨にあてはまる事業

 例えば、

・地域のみなさんで公園などの公共施設の環境美化活動を行う取り組み

・市民団体などが実施主体となり、公益的な施設を整備する事業

・地域で子育て支援や高齢者の見守りを推進するための勉強会や講演会の開催 など

対象とならない事業

・すでに市から補助、助成を受け実施されている事業

・他の補助事業(文化振興補助金、マイプラン・マイスタディ、小地域ネットワーク推進事業など)の対象となっているもの

・政治、宗教、営利目的のもの

・恒例となっている事業 など

申込み資格

 5人以上の市民等で組織するグループや団体(会則などの有無は問いません)

※ここでいう市民等とは、市内に住んでいる方、市内で働いている方、市内で学んでいる方、市内で社会的活動を行っている方を指します。

申込み方法

 申し込みを希望されるグループや団体は、事業内容や予算などを明記した支援申込書を市役所総務部総合企画室企画課に提出してください。

※支援申込書は下のリンクから印刷できます。

※事業実施の1ヶ月以上前に申請してください。

 締切日までの申込み結果により、助成の適否や助成額を決定し、申込みされたグループや団体に通知いたします。なお、申込み内容の確認のため、こちらからお問い合わせする場合があります。

募集期間 随時(予算額に達し次第、募集を終了させていただきます。)
支援の額

 支援の対象となる経費は、事業費・報償費の合計額で、1件当たり30万円を限度とします。

・事業費・・・議場実施に当たっての直接的な経費(物品購入費・通信費・保険料・印刷製本費など)で、その4分の3以内とします。

・報償費・・・事業参加者への謝礼などで、1人当たり1,000円を基準とし、その合計は5万円を上限とします。

※事務所の維持経費や団体の経常的活動費、人件費などは対象になりません。

 

 

 

  
ダウンロード
  

お問い合わせ

総務部総合企画室企画課
代表: 23-3121 内線3445    Fax: 22-1934   

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?