トップページ > 市民向け情報 > 子育て支援 > ひとり親家庭に対する制度 >ひとり親家庭入学資金支給制度
本文

ひとり親家庭等入学資金支給制度

 母子・父子家庭等の児童の保護者に児童が小学校及び高校・大学等に入学する際に必要とする資金が支給されます。
 

支給対象者

・入学年度(4月1日を含む年度)の5月1日現在に本市に居住し、児童扶養手当を受けている方。
・大学等に入学する保護者で、当該支給対象児童が18歳に達する日以後の最初の3月31日現在、児童扶養手当の支給対象となっている方(小学校及び高校に入学する保護者で、生活保護を受けている方は除く)

支給額

・小学校(盲学校、ろう学校、養護学校の小学部を含む)⇒3万円
・高校(盲学校、ろう学校、養護学校の高等部、高等専門学校、中等教育学校高等部、専修学校の高等過程及び市が認めた一般過程又は各種学校を含む)⇒5万円
・大学(短期大学、専修学校の専門課程及び市が認めた一般過程又は各種学校を含む)⇒7万円

高校、大学は各々につき1人1回限りです。
対象児童は20歳未満の方となっています。 

申請方法

・申請期間 入学年度の5月1日~5月31日(土、日、祝日を除く)
・申請場所 健康福祉部こども・子育て応援課

      朝日支所地域住民課
・必要書類
 ア 児童扶養手当を受給していることがわかるもの

 イ 公的年金(遺族年金、障害年金等)を受けている方は年金証書等の他にひとり親家庭であることがわかるもの(ひとり親家庭等医療費受給者証、ひとり親家庭等交通費支援受給者証等)

 ウ 在学証明書(高校、大学等の入学の場合)

 エ 振込先の金融機関及び口座番号のわかるもの

 オ 印鑑


●問い合わせ先
 健康福祉部こども・子育て応援課
 電話 0165-23-3121(内線2137)
 朝日支所地域住民課       電話 0165-28-2121

  
ダウンロード
  
添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?