本文

児童手当

 児童手当は、子育て家庭における生活の安定や、次代の社会をになう児童の健全な育成及び資質の向上を目的に、児童を養育している方に手当を支給しています。

●支給対象となる子ども
 0歳から中学生まで

支給対象者
 ・支給対象の子どもを養育している方。
 ・子どもが児童養護施設に入所している場合は、施設の設置者。
 ・未成年後見人や父母指定者。

●手当額
 ・0歳~3歳未満(一律):15,000円
 ・3歳~小学校修了前(第1子・第2子):10,000円
 ・3歳~小学校修了前(第3子以降):15,000円
 ・中学生(一律):10,000円
 ・所得制限限度額以上の方(一律):5,000円


●所得制限限度額表

扶養親族等の数

所得額

収入額(目安)

0人

622万円

833.3万円

1人

660万円

875.6万円

2人

698万円

917.8万円

3人

736万円

960万円

4人

774万円

1002.1万円

5人

812万円

1042.1万円


●手当支給日
 6月、10月、2月の10日に、前月分までの手当をお支払いします。
 (支給日が土・日曜日、祝日の場合、その
直前の平日が支給日となります

●支給を受ける手続き
 手当の支給を受けるためには、子どもを養育している親等が申請を行う必要があります。また、手当は申請の翌月からの支給となります。(公務員については勤務先での手続きとなります)

 <申請に必要なもの>
  ・印鑑
  ・健康保険者証(請求者が厚生年金等加入者の場合)
  ・振込先の銀行口座の通帳(受給者名義のもの)
  ・受給者、配偶者の個人番号通知カード、個人番号カード
  ・本人確認ができるもの(免許証・保険証など)
  この他、必要に応じて提出する書類があります。

  

お問い合わせ

保健福祉部 こども・子育て応援室 子育て支援課
代表: 0165-23-3121(内線2117)   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?